木造3階建て住宅・注文住宅・価格・費用 :横浜市・川崎市 の トップページへ戻る


ダイヤ台風の季節になりました。台風のことわざとサラリーマン川柳を紹介します。


「秋雨蒸し暑ければ大風」
秋雨の降る日は涼しいが、台風が南西方向から近づくとその前面で規模の大きい南風が吹き、異常に蒸し暑くなります。


「秋の台風は韋駄天(いだてん)で風が強い」
秋の台風は発生後わずか3日ほどで日本を襲い、その後毎時100キロ以上のスピードで北東
に抜けます。韋駄天台風は大きな被害をもたらすので、このような台風が次々と来たら、本当にたまりませんね。


「もう来るな 地震 台風 請求書」 (サラリーマン川柳)
ウーン、この気持ちとてもよくわかりますよね。


ダイヤ備えあれば憂いなし。台風が来る前にお家の点検をしましょう!


【雨戸の点検】
たまにしか使わない場合は、建てつけが悪くなっており、いざというときに締まらずに困ってしまいます。
戸袋内に埃や木の葉が入っている場合は、開閉が困難になることがあるので掃除をしておきましょう。


【屋根の点検】
雨漏りがしないように、瓦にひびがないか、ずれや剥がれがないかを点検します。
また瓦の浮きがあると突風で飛んでいく恐れがあります。
飛散対策にはステンレス製の瓦の固定金具もあります。
屋根の点検の時、同時に雨樋にズレや壊れがないか、ゴミや木の葉が詰まって流れが悪くなっていないかも確かめましょう。


【窓ガラスの点検】
雨戸がない場合、窓は風雨を受けるので、窓枠のがたつきや隙間がないかをチェックし、
飛来物が当たってガラスが壊れた時の被害が少ないように、飛散防止フイルムを貼っておくのもいいですね。
台風が来るとなるとベランダの鉢植えや物干しが飛ばないように中に入れるのは常識ですが、
ベランダの手すりが落下したら近所にご迷惑かけてしまって大変です。
ぐらつきがないか、きちんと固定されているかを忘れず点検しましょう。
屋根などに自分で登るのは危険ですので、台風前のお家の点検はプロに任せると安心ですよ。


お家の点検やお困りのことは弊社までお問合せください。

注文住宅コラム:失敗しない家づくり一覧へ

狭小住宅の価格資料 無料ダウンロード
二世帯住宅資料 無料ダウンロード